カテゴリー:会津藩

  • 土方歳三の新撰組副長としての「生き様」とは

    土方歳三の信念は「武士よりも、武士らしく。」そして、夢は「新選組を天下一の組織にし、近藤勇を大名にする。」です。 (さらに…)…
  • 1分でわかる池田屋事件とは?

     1863年、八月十八日の政変にて京を追われた長州藩は、久坂玄瑞・高杉晋作らが情報収集のため潜伏活動をします。  そして、長州藩・土佐藩・肥後藩ら尊王攘夷の志士は、御所に火を放ち、その混乱に乗じて、八月十八日の政変の黒…
  • 禁門の変とは~蛤御門の変の経緯などの詳細版

     禁門の変(きんもんのへん)は、長州藩が京都での復権を目指して、会津藩の排除を挑んだ武力衝突で、1864年7月19日、京都御所付近で戦闘となった。  蛤御門が禁門の変の最大の激戦地になったことから、蛤御門の変(はまぐり…
  • 八月十八日の政変とは?わかりやすく解説

     八月十八日の政変(はちがつじゅうはちにちのせいへん)とは、幕末の1863年8月18日に、公武合体派が尊皇攘夷過激派を京都から追放した政変(クーデター)。  朝廷・孝明天皇を尊王とし、外国を打ち払う攘夷を唱えた長州…
  • 松平容保 幕末の会津藩主・京都守護職・会津中将 賊軍の汚名をきせられても

     松平容保(まつだいらかたもり)は、天保6年12月29日(1836年2月15日)に、美濃の高須藩主・松平義建の6男として誕生した。  母:古森氏で会津松平家第8代藩主・松平容敬の養女。  その縁もあり、1846年…
  • 山川健次郎  東京帝国大学の初代総長 会津藩魂

     山川健次郎(やまかわけんじろう)は嘉永7年(1854年)生まれ-昭和6年(1931年)没。  日本国内に設置された7つの帝国大学のうち東京帝国大学、京都帝国大学総長、九州帝国大学の初代総長に任ぜれている。  さ…
  • 西郷頼母(2) 会津藩家老として新政府軍と戦うも惨敗 明治の頼母は? 

    ← 西郷頼母(1) 幕末の動乱期に藩主・松平容保支えた会津藩家老 からの続きです  会津若松に向けて、いよいよ新政府軍の侵攻が現実味を帯びてくると、会津藩は新政府軍が中山峠に殺到すると予測し主力を配置。しかし、新政…
  • 佐川官兵衛 会津藩の「鬼の官兵衛」「鬼佐川」

    佐川官兵衛は1831年10月10日、会津藩士・物頭の佐川直道(佐川幸右衛門直道)(300石)の嫡男として生まれた。 物頭は足軽20人、小頭1人の上に立つ者で、合戦の際には先頭で戦う役職。 佐川家は、もともと高遠の…

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新着記事

  1. 松平直諒(まつだいら-なおあき/なおよし)は、出雲広瀬藩の第8代藩主・松平直寛の長男として、1817…
  2. 沖縄でアメリカ軍と激しい戦闘となった「沖縄戦」を物語る貴重な遺構が、旧海軍司令部壕(かいぐんしれいぶ…
  3. 二宮尊徳(二宮金次郎)は、江戸時代後期に関東を中心に農民らを救済し、その名を馳せた農村改革者です。 …
  4. 海上自衛隊は、今回の北朝鮮の核実験・ミサイル発射実験に備えて、展開したアメリカ海軍の空母ロナルド・レ…

最近のコメント

 スポンサーリンク

メールでお知らせ

メールアドレスを記入して購読すれば、新規記事追加をメールで受信できます。

ページ上部へ戻る